FC2ブログ

勇気を与える人

今週からウインブルドン(テニスの4大大会のひとつ)が開催されました。

昨日、クルム伊達公子選手の2回戦がありました。
対戦相手は、元世界ランキング一位のヴィーナス・ウィリアムズ!

結果は1−2(7−6、3−6、6−8)の惜敗でした(涙)が、
内容は想像をはるかに超え、互角で、どちらが勝ってもおかしくない試合でした。

最終ゲームは伊達のサービスゲームで、果敢に攻めていたものの、ちょっとしたミスが重なり…
試合が終わっても、終始悔しそうな表情で去る姿が印象的でした。

現役を引退してから15年、数年前現役復帰して今年41歳になる彼女のその(悔しそうな)表情を見て、
とても心打たれ、勇気と感動を与えられました。
来年のウインブルドンでもこんな試合を見せてくれることを祈って!!


だて




・・・しかし、ウインブルドン(時差+)放送時間が遅くて寝不足なりzzz