fc2ブログ

巴里恐ろしき…

パリ最古の百貨店裏にあるデパ地下ならぬ「デパ裏」のla Grande Epicerieを散歩中に、とんでもないものを発見しました!
いくらフランス人がチョコレート好きだといってもねえ。

タバコは持っていなかったので、比較のためにレンズキャップを置いてみました。
5キロのnutella(チョコレートペースと)です。


後ろには4.5キロのTABLERONEのチョコの塊も鎮座されています。


nutellaが5キロで47.50ユーロ、TABLERONEが4.5キロで99.50ユーロです。
誰か買う人いるのかなあ。

夜には知人に連れられてパリで一番品ぞろえがいいというワイン専門店に行ってきました。
場所柄オペラ座近くなので、店構えも高級で一人なら入ろうとさえしなかったでしょうね。
入り口でgalette des roisがふるまわれて、中からfeveが出てきた人はchampagneがもらえるというイベントだったのですが、残念! 
おいしいお菓子でした…

地下に行くと、こんな超高級ワインが並んでいます。
おなじく、誰か買う人いるのかなあ。
たかが飲み物にこんな価値があるとは、ぼくは思えません。

KRUG1本で700ユーロです。この後これが安く思えてきます。


同じKRUGのビンテージの超最高級品になると、

3200ユーロって!? 何回日本-フランスを往復できますかね。
ケチって10杯取ったとしても、グラス1杯あたり320ユーロ=4万円です。

極めつけはこれ!
有名なChateau le Puyが、特別室の上座にビンテージごとにきれいに鎮座されています。
1930年物は、なんと!5525ユーロ!!!! 60万円ですよ。もうこうなったら狂気の沙汰だとしか思えません。


結局何も買わずにその店を後にしました。
店が繁盛しているということは、こういう高級店でワインを購入して、日々フランス経済に貢献している御仁がいるということですね。そんな方々、頑張ってください。