fc2ブログ

解説するということ

ここ数日TVで「カーリング」を見ているのですが、とても楽しスポーツですよね。
選手たちはかわいいし! ではなく、卓球、駒、剣玉、ペタンク... バランスや距離感覚を競う競技が好きなのです。

この競技の解説者がいいのですよね。
素人にもわかるように「ここはこうすると、次はこうなりますよ」「この一投はよかったですね。なぜなら敵チームは...」「先ほどこうしたので今度はこうしてくると思いますよ。そうでなければ...」

そう解説に過去と現在と未来があるのです。わかりやすいです。
素人のぼくが頭の中で絵を描きながら次の一投を想像できるという訳です。

さっきの発言は次の発言の布石だったのですね。
いまこの単語を使うと、相手はこう考えるから使わない方がいいですよ。
その表現はいいですね、なぜなら...


フランス語の授業もそうありたいと思った、夜中4時の一幕でした。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する