FC2ブログ

今日覚えたい発音

e caduc消える可能性が高い e

https://youtu.be/hdPdyJAIXlc?list=RDUYYwaFy05-U&t=66
まずは聞き取り練習から始めましょう。

Au revoir. C'était ( ).
- ( ).
( ) ?


仏検5級レベルの簡単なやり取りです。聞き取れますか?
聞き取れた方は「お見事」です。耳が鍛えられていますね。
聞き取れない方は、まあ当然です。日本で学習していると「自然な」会話をナチュラルスピードで耳にすることはありませんからね。教科書のスピードは遅すぎます。
なんと言っているのでしょうか?

答え合わせです。
Au revoir. C'était votre sœur.
- J'ai pas de sœur.
Vous n'avez pas de sœur ?


えっ、votre なんて言ってないよ。[vot] はなんとなく聞こえるけど、[r] の音は聞こえないです。その後の de sœur[d] も両方聞こえないです。
聞こえなくて当然です。そんなふうには発音していないのですから。言っていないものが聞こえるはずはありません。
???どういうこと?そう書いているのに。
自然な会話の音とはそういうものです。

「選手たちの肉体は美しいです。」
選手の「シュ」、肉体の「ク」、美しいの「ツク」、ですの「ス」の箇所は、標準的な日本語の発音だと「無声化」しているはずです。

フランス語でも同様の音の変化が起こります。
1. 自然なスピードで話すと、votre [r] は多くの場合発音されません。聞こえないのではなく、元から発音していないのです。したがってここでの音の構造は vot' sœur となるのです。

2.1 de が「強くはっきり」発音されることは絶対にないと言っても過言ではありません。e の箇所にあるはずの [ø] の母音はなくなってしまうのです。ということは、ほぼ [d] だけが聞こえる場合が多いということです。

2.2 d(e)[d] の音は母音がないために安定せずに、右にある子音の影響を受けやすい状態になります。 pas d(e) sœur d(e) は直後の無声子音 [s] からの影響を受け [t] になってしまうのです。これは多くの人が疑問に感じている「médecin が mét'cin と聞こえている」現象と同種のものです。

3. したがって、結果的にここではすべて同じ音の並びが存在しています。vot' sœur / pas d(e) sœur 共に t-sœur となり、[ts] という組み合わせで一瞬 なにかの音が聞こえるのですが、無声音であるために耳には届きにくくなってしまいます。なんかハネたような瞬間的な間合い、聞こえる人には「ッ」を感じる人が多いのはそのためです。

votre sœur / pas de sœur でもこうなってしまうのです。
耳を鍛えるには「多聴」しか方法はないでしょうね。それを文法や音声学的な知識で補うことができるのです。
ご参考まで

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する