FC2ブログ

今日覚えたい発音

 un gentil ami をどう発音しますか?

すべての発音のテキストに目を通したわけではないですが、学習者の発音矯正教材のレベルでは記述を見るたことがありません。研究者向けの論文では目にした気がするのですが、それもよく覚えていません。

形容詞 gentil が名詞の前に置かれると、珍しいリエゾンの現象が起こります。
どうなるかということを説明する前に、次の確認をしておきましょう。
un nouveau copain
de nouveaux copains

特にややこしいことはありませんね。
copain ami に変えてみましょう。
un nouvel ami
de nouveaux amis

ami は母音で始まっているので、 nouveau の最後の eau [o] と [a] の母音が続くのを避けるために、音を女性形から借りて、つづりはすこし男性形っぽく整えます。
ここで大切なことは「母音の衝突を避けているので必ず音を続けて発音する必要がある」ということです。つなげるために整えているのに、切って発音してはいけないのです。
un nouvel ͜ ami [nu.ve.la.mi] となります。

実は!!!!gentil ami でも同じ音の現象が起こるのです。
un gentil ami の発音をつづりで表してみると un gentil yami と書いているときの音に変わるのです。
発音記号で書けば [ʒɑ̃.ti.ja.mi] です。おまけに後半部分だけをカタカナで書くと 「ィヤ.ミ」となる訳です。

un gentil homme も同様に [ʒɑ̃.ti.jɔm] となるのです。「ィオm」といった感じでしょうか。

複数形の場合も de nouveaux amis と同じく de gentils amis となり gentils [z]amis と発音されるはずです。


ここで「はず」と書いたのは、そうなることは知識としてはあるけれど音の記憶が脳内にないので、いまいち自信がないのです。
ここでわかることは、ぼくは知識としてのみ発音を捉えているだけではなく「音の記憶」も活用しているのですね。この記事を書いていて再認識しました。
その記憶を蓄えにパリにいける日を楽しみにしています。
いつだろうなあ。その前に2回目のワクチンかぁ…
J’en ai un peu peur.
ご参考まで

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する