FC2ブログ

今日覚えたい文法

espérer vs souhaiter

まず確認をしたいことは、
espérer que 主語 + 動詞(直説法)
souhaiter que 主語 + 動詞(接続法)

J'espère qu'il fera beau demain.
Je souhaite qu'il fasse beau demain.

あえて訳すとすれば両方とも「明日晴れることを願っている。」ですが、使う場面が違います。
わたしはこう考えます。
あくまで思いついて少し検証しただけなので、どこか論理に漏れがあるかもしれません。

espérer は話し手に関係があることに使うのです。願いがや希望が積極的で「本気でそうなってほしい、そうなることを前提に物事を進めている」ように思えます。
裏の意識に Je ne veux pas qu'il fasse mauvais. がありそうです。「そうでなければ困る〜」のです。

息子さんはお元気ですか?
Comment va votre fils ?
きっと元気でしょう。
J'espère qu'il va bien.

例のアレはどう?
Comment va cette affaire-là ?
うまくいくことを願っています。
J'espère que tout se passera bien comme prévu.

一方 souhaiter はどこか他人行儀で、無関心を感じるのです。「他人の仕事がうまくいく」とか「他人が成功する」とか。「しらんけど...」

今度新しい仕事を始めるんだ。
Je vais commencer un nouveau travail.
うまくいくことを願っています。
Je souhaite que tout se passe bien comme prévu.
Je souhaite que tout aille bien comme prévu.
Je souhaite qu'il réussisse à l'examen.
?? Je souhaite que tu réussisses à l'examen.


tu を主語にすると違和感を感じます。目の前の人とは積極的に「関与」しているし、そのふりをする必要があるからでしょうね。
J'espère que tu réussiras à l'examen.
うん、しっくりきます。

明日みんなでピクニックなんだ。晴れるといいなあ。
Je vais piqueniquer avec des copains demain. J'espère qu'il fera beau.
明日近所の人達がピクニックなんだって。晴れるといいなあ。
Mes voisins vont piqueniquer avec leurs copains demain. Je souhaite qu'il fasse beau.

ご参考までに。
大きくは間違っていない考え方だと思います。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する