FC2ブログ

今日覚えたい動詞活用

 étudier
oublier
apprécier
humidifier
avouer
agréer
これらの動詞の共通項は何でしょう。意味ではなく「形」の話です。
動詞の活用は闇雲に一つ一つバラバラに覚えるのは非効率なので、グループ化して効率よく覚えていきましょう。
そう、母音で始まり、母音+erで終わっていますね。母音字ではなく母音、すなわち「音」です。

これらの動詞を現在形に活用して「発音」してみましょう。
まずは étudier je から始めましょう。準備はいいですか?やり直しや「えっと」がある人は、まだ活用をモノにできていないはずです。もう一度いいます「書くのではなく発音してください」。
étudier je の現在形です。
Êtes-vous prêt(e) ? C’est parti.

(今回は不本意ですが、一部カタカナを使用します。理由は説明の中で明らかになります)
[ʒe.ty.di] よくできました。
[ジュ e.ty.di] 母音で始まっている動詞は élision するのでしたね。j’habite は正しく発音できるはずです。
[ʒe.ty.diエ] あっ、いま一瞬でも「エ」と言っちゃいましたね。おそらく文字を浮かべてそれを読んでしまったのでしょう。
j’habite の最後の te を「テ」と発音することはもうないはずです。ということは、die の最後の e を「エ」と発音してはいけないのです。そう、フランス語の単語の最後の e を「エ」と発音することは決してありません。
もう一度いいます。
「フランス語の単語の最後の e を「エ」と発音することは決してありません。」
「 je の直後に母音で始まる動詞が来ると、必ず élision をして j’ となります」

j’étudie
j’oublie
j’apprécie
j’humidifie
j’avoue
j’agrée
この現在形で活用している動詞に rai [re] を加えると「単純未来形」ais [rɛ] を加えると「条件法単純形」です。現在の活用ができると後は芋づる式に覚えて使えるようになります。

ただし知らない動詞でも反射神経で活用できるようになるには、訓練(時間とエネルギー)が必要です。
いつやるか?
(時間がある)「今でしょ!」←古いですね。
最後に、humidifier はご存知でしたか?冬には必要な動詞ですよ。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する