FC2ブログ

今日覚えたい表現

もう9月か!


やさしそうで訳しづらいフランス語ですね。

なんたってフランス語で文を作るには「主語」が必要です。
なにを主語に立てましょう?


時刻の表現でおなじみの Il est はどうでしょう?

Il est septembre.
う〜ん、どうもしっくりきません。


il est はいくつかの熟語表現及び「時刻」を伝える表現を除いて、使うことは難しそうです。

Il est temps de partir.
Il est actuellement 9 heures 14.


では汎用性の高い c'est はどうでしょう?

C'est septembre.
う〜ん、なにを伝えたいのかよくわからない文ですね。
C'est 〜は導入や紹介には非常に有効で汎用性が高く便利ですが、急に c'est と言われても何の話をしているのかわからないです。


具体的な意味を持つパーツをいくつか加えてみましょう。

C'est déjà en septembre aujourd'hui.
うん、随分良くなった印象です。

ただなんだか回りくどいし、やはり c'est が唐突に出てきた印象です。


もう9月なのは日本中共通ですね。こんな時には「発言者を含む事態に関わっている人全員」であることを意味する nous が相応しいのです。

Nous sommes déjà en septembre.
≒ On est déjà en septembre.
スッキリしたし、誰にも誤解がないシンプルなフランス語の出来上がりです。


「か!」の部分は翻訳不可能です。
Je suis étonné Ça m'étonne だと強すぎますし、n'est-ce pas だと「わかっているとは思うけど、確認ですよ」というなんだか「上から目線」の発言に聞こえて好きにはなれません。
(偉そうな人は嫌いなのです、ゴメンナサイ。)


ぼくならば、最初に
Ça alors, Dis donc, などの「間投詞」を使って感情を表現します。


Ça alors, nous sommes déjà en septembre !


さあ9月です、みなさん!
美味しいものがたくさん食べられる秋が近づいてきました。
元気に過ごしましょう!

最後に。
お約束の仕事が、少しずつどころか大幅に遅れていっているのはわかっています。少しずつ涼しくなってきたので、なんとか頑張れるかもしれません。なんとかします!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する