FC2ブログ

今日覚えたい語の使い分け

昨日の記事はこんな一文で終わっていました。
「s'habiller や être habillé(e) はこれ以上応用はできないのでしょうか?」


まず確認です。
s'habillerêtre habillé(e) 直後に名詞を置くことができません。これ以上「何を着るか」は、情報として加えることができないのです。

× s'habiller un pull
mettre un pull
× être habillé un chemisier
porter un chemisier


では、どんな語や表現を使って応用するのでしょう。
プラスαの情報を伝えるべく、おまけの表現を加えればいのです。

Il fait froid dehors. Tu dois t'habiller chaudement.
暖かい格好をしなさいよ。

Je ne sais pas comment m'habiller aujourd'hui. La météo annonce un gros orage pour cet après-midi.
どんな服装で出かけよう。天気予報だと、今日の午後に嵐が来るらしいからなあ。

Mon professeur est toujours habillé en noir.
先生はいつも黒でまとめている。

Je suis habillée en kimono pour la cérémonie de fin d'études.
卒業式なので着物を着ています。


s'habiller / être habillé には「着飾(ってい)る」という意味もあるので、次のような使い方もできます。

Il faut qu'on s'habille pour ce diner ?
この食事会ってドレスコードあるの?


人を表す語を後ろに置いて、特に近年幅広い意味を表し使用頻度が高まっている chez も有効です。

Ma voisine est toujours habillée chez Christian Dior, tandis que moi, je porte d'habitude des vêtements de chez Uniqlo.

C'est grâce à メルカリ que je peux m'habiller correctement.
です!!


Bon weekend !

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する