FC2ブログ

今日覚えたい文法

メールはちゃんと受け取ったけど、返事する時間がなかったんだ。週末に書くね〜。


今日は作文ではなく「時制を考える」だけです。

「受け取った」「(時間が)なかった」「書く(ね)」それぞれの動詞時制を直説法〇〇形にしますか?
考えてみてください。


今の時点を時間の基準点として、「受け取った」「(時間が)なかった」をどう過去の時間の中に位置づけるか、が問題です。


わたしはこう考えます。
・一番古い過去の時点から未来に向かって1つずつ行為・行動を確認をしていく場合:
まずメールを受け取って→次に書くべき時間を持った(持たなかった)と、行為を行った順番に複合過去形で書いていく事ができます。

J'AI REÇU ton mail, mais je n'AI pas EU le temps d'y répondre.


・「時間が取れなかった」という成し得なかった過去の事実に重きを置く場合:
その前に「すでにメールを受け取っていた」ということになるのです。この場合は過去の時点でさらなる過去を振り返る大過去形(≒ 過去完了形)が登場します。

J'AVAIS REÇU ton mail, mais je n'AI pas EU le temps d'y répondre.
(受け取ってたけど...に近いですね)


週末書くね〜、はどうしましょう?

今日は土曜日だし遅くとも明日には返事をするのだから、近い未来を表す「近接未来形」でしょ?

わたしなら「単純未来形」を選択します。

近接未来形は「今の次」を表すことが基本なのです。いまの現状があって、(時間の長さは関係なく)その次にこうするべく未来へ歩みを進めます。これが近接未来形の考え方です。
今仕事をしたり、家族と時間を過ごしたり、洗濯をしていたり... 返事をするまでには、幾つか行動が挟まりますよね。そんな時には「単純未来形」がふさわしいですよ。


ちょっと食べてみて、気にいるから!
Goute-le, tu aimeras !(← 必ず単純未来形です)


という訳で、
Je t'écrirai ce weekend.
がふさわしいと思えます。


Bon, Je vous souhaite un bon weekend pluvieux...

ごめんね、クリストフ...

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する