FC2ブログ

今日覚えたい文法

pleurer vs pleuvoir


何の関係もない2つの動詞ですが、なぜだか活用を間違えやすいようなので、整理をしておきましょう。

pleurer
-er 動詞(第一群規則動詞)です。
je pleure, vous pleurez, ils pleurent

規則動詞で語幹の部分が pleur なので、必ず eu[ø / œ] の後に r [ʀ]があります。ここがポイントです。
言い換えると、動詞 pleuvoir の活用形には、絶対に pleur という形は存在しません!


pleurer: 必ず pleur + 活用語尾

pleuvoir: 
 現在形 il pleut
 過去分詞 il (a) plu
 その他 il
pleuv + 活用語尾

たったこれだけです。


Il pleurait. 彼は泣いていた
Il pleuvait. 雨が降っていた


Il pleurera. 絶対に泣くね
Il pleuvra. 絶対に雨が降るね


違うものですよ。
泣く pleurer には V は登場しないし、雨が降る pleuvoir には R は登場しません!

もうこれで大丈夫ですね?

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する