FC2ブログ

今日覚えたい文法

解釈は「自動詞か?他動詞か?」それが問題だ!


Je fais venir ma fille.
(積極的に来たがっていない)娘に来させる
でしたね。


動詞を変えてみましょう。
Je fais manger ma fille.
(積極的に食べたがっていない)
娘に食べさせる

娘が赤ちゃんであればなんの問題もなく成立する文ですが、大きくなってくるとイメージが違ってしまいます。無理なダイエットをしている娘に、「食べなさい!」と言っているのかもしれません。


間接目的語を加えてみましょう。

Je fais manger ma fille à mon mari.
あれっ?大変なことになってしまいました。


実はこういうルールがあるのです。

faire + 自動詞 + 名詞「名詞」「自動詞」させる
Je fais venir ma fille

faire + 他動詞 + 名詞 1+ à 名詞2「名詞2」「名詞1」「他動詞」させる
Je fais manger ma fille à mon mari.


ということは、
旦那に娘を食べさせる、ということになってしまうのです。

manger は自動詞と他動詞と両方の用法があるので、こんなことになってしまうのです。

クワバラクワバラ…


Je fais chanter une chanson à mon mari.
これなら理解はスムーズです。一曲歌ってもらうのですね。


ではこんな場合はどうなるのでしょう?

Je fais à manger à mon mari.
前置詞 à が入っているので、「使役用法(〜させる)」ではないのです。
faire quelque chose à manger donner quelque chose à manger はあまりに頻繁に使われるために、いつの間にか quelque chose がなくても「食べ物を作る」「食べ物を与える ≒ 食べさせる」という使い方ができるようになったのです。

「旦那に食事を作る」という解釈が自然でしょうね。


ではここに使役の faire を加えたら à 〜の解釈はどうなるのか?
謎は深まります。

faire は奥が深いですね。まだまだ知らないことがありそうです。
実は、faire の用法でとても苦手なことがあるのですが、調査ができないままに時間だけが過ぎていきます。
論文探してみようかなあ。ネイティブを数人集めて調査するほうが早いかなあ。
と考えているうちに、早15年です。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する