FC2ブログ

今日覚えたい文法

dernier って使えますか?


先日書いた premier の続きのようなそうでないようなお話です。


柱になる用法としては、まず le dernier dimanche ( de mars ) というのがあります。
定冠詞と使って「(順番が決まっている)最後の」という意味ですね。


サントリーのウィスキー工場へ見学に行って、ではリストに書いてある最後のウィスキー⑤を口に含んでください」なんて言われたら、決められた le dernier whisky を手に取るしかないのです。


Ma sœur part en France en voyage de noce le dernier dimanche de mars.
姉は3月の最後の日曜日に、新婚旅行へ旅立ちます。


でも dimanche dernier という表現も頻繁に耳にしますよね。
「時を表す」語と一緒に使う時には、dernier(ère) は名詞の後ろにおいて、一番近い・この前のを表します。


dimanche dernierこの間の日曜日 ← 冠詞をつけてはいけません!
la semaine dernière先週
le mois dernier先月
l’année dernière去年
le siècle dernier
前世紀(20世紀)


この「時の(副詞)マーカー」という意味での反意語は premier ではありません。
この場合は prochain です。

dimanche prochain次の日曜日 ← 冠詞をつけてはいけません!
la semaine prochaine来週
le mois prochain来月
l’année prochaine来年
le siècle prochain
来世紀
(22世紀)


明日も続くかもしれません。
続かないかもしれません。

Dieu seul le sait.
神のみぞ知る、です。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する