FC2ブログ

今日覚えたい語の使い方

accent ってどういう意味?


accnet は必ずしも「アクセント」の意味で用いられるのではありません。
(ところで、日本語の「アクセント」の意味を辞書で引いたことはありますか?ひょっとしたら発見があるかもしれませよ。ここは「ほーちぷれー」です。)


Il parait que mon professeur de français a un léger accent.
どうやら、わたしのフランス語の先生は軽くなまっているらしい。
(léger accent はリエゾンをして [le.ʒe.ʀak.sɑ̃] と発音されます)


フランス語における「訛り」は「音」なのです。日本語のように用いられる「単語や語尾」が違う、ということではありません。

「エ」の音が広かったり、鼻母音が若干ずれていたり… 文字にしても殆ど変わらないけれど、「発せられる音」が若干違う。これが accent の正体です。


accent aiguaccent grave, accent circonflexe accent ですね。
これは母音の上につける「記号」のことを指しています。
これらを付けることによって「スムーズに文字をフランス語の音に変える」事ができるわけです。
そっくりな é も è も本来は音が違うために、その区別のためについていると考えてください。


では、aigugrave ってどういう意味なのでしょう?

aigu
「鋭い、尖った」で、grave「深刻な、重々しい」と辞書に書いてあります。← 物理学で「重力」は G と習いましたね?
そうなのです。「鋭い尖ったエ」の音を発音している時のつづりは é になり、「重々しいエ」の音を発音している時は è なのです。
(21世紀のフランス語では「だいたい同じで、2音はほとんど区別されなくなった」のですが、それは別の話)

これで、この組み合わせも理解しやすくなります。


une voix aigüe:高音
une voix grave:低音

「あれっ? 先生、aigüe の ¨トレマの位置が違います!」
間違っていませんよ。21世紀のスタンダード(になる予定)はこうなのです。
辞書が古いだけですよ。
調べてみて… 調べるのは難しそうですね。そもそも辞書に載っていないんじゃねえ。

すいません、なんだかまとまっていなくて。m(__)m

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する