FC2ブログ

今日覚えたい語の使い分け

inviter vs recevoir


年始はゆっくりできましたか?
Avez-vous passé le début d'année tranquillement ?

「孫が年始に来て、忙しかったです。」

さて、どう訳しましょう?
パッと浮かぶ(浮かんで欲しい)動詞は inviter recevoir です。(ね?)


J'ai invité mes petits-enfants à fêter le Nouvel An.
J'ai reçu mes petits-enfants à fêter le Nouvel An.

この2文は同じような訳になってしまいますが、積極度がかなり違うので、いつもとは違い「正しく区別をして」使って欲しいところです。


inviter を le Petit Robert で引くと以下のように定義されています。

prier quelqu'un de venir quelque part ou de faire quelque chose.
誰かに「どこかに来るように」もしくは「何かをするように」お願いをする


なるほど!
ということは主語(この場合は je)が積極的に、何かをしよう、働きかけることなのですね。

「お正月おいでよ!お年玉あげるからさ」と、孫に電話をしたりメールをしたりしてる、おじいちゃんやおばあちゃんの姿が浮かびます。


J'ai appelé mes petits-enfants et je les ai invités à fêter le réveillon du Nouvel An.
孫に電話をして、一緒に新年を迎えようと誘った。


recevoir の方はどうでしょう。
"= accueillir" と書いてあり、accueillir の方には "=recevoir" と記述してあるので、役に立ちません。
こんな時には例文を見るのです。

J'ai reçu une lettre de Pierre.
Amina a reçu de nombreux cadeaux pour son anniversaire.


なるほど!
ということは、向こうから手紙やプレゼントが送られてきたり届けられたりするのですね。

ということは...
そうなのです。動詞 recevoir を使うと「非積極的な」おばあちゃんの姿が浮かびます。誘っていないけど、まあ来るならいいけどね...


J'ai reçu un appel de mes petits-enfants, qui m'ont invité(e) 
à fêter le réveillon du Nouvel An, et j'ai dit oui.

一緒を新年を迎えようと、孫から電話があった。「いいよ」と返事をしました。


積極性が随分違いますね。

さて、明日の宿題です。
「孫が年始に来て、忙しかったです。」

後半の「忙しかったです」の部分をフランス語にしてみましょう。

お楽しみに!
(って、誰か待っているのだろうか?)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する