FC2ブログ

今日覚えたい表現

今日は誕生日です。


Aujourd’hui(,) c’est le 14e anniversaire de l’école.
まずこれはすぐ頭に浮かびますよね。


ただここで気をつけたいのは 、フランス語では aujourd’hui という語は主語として文頭に立つことはできません。
(倒置をして「時の副詞」として文頭に置かれることは、時々あります)

Aujourd’hui(,) c’est…
Samedi prochain,
c’est…

こんな風に使うと自然なフランス語になります。


ただネイティブの多くは、下記の表現のほうが「よりこなれている」と感じるようです。

Aujourd’hui, l’école a fêté ses 14 ans.
L’école a 14 ans aujourd’hui.(← 現在形)
L’école a eu 14 ans aujourd’hui.(← 複合過去形)
下の2文は時制が違うのに、ほぼ同じ文脈に用いられることにも注目です。


じゃあ「今日」なんだから、近い未来を表す「近接過去形 venir de + 原形」でもいいんじゃないの?

残念ながら「間違い文」です。
近接過去形とは名ばかりで、純粋な時制の表現ではなく「直前の過去を表すのに使われる現在形の表現」なのです。
しかも!この表現には「ついさっき、今しがた」という意味を内包するので、「時の副詞の hier, aujourd’hui, il y a…」などを共に使うことはできないのです。


複合過去形には「完了→継続」というニュアンスを持つので、「14歳になって(完了)今の14歳である(継続)」という解釈が整理し、問題なく使えてしまうのです。


さあ15歳の初日です。
来年は高校受験かあ。結構歩いてきましたね。
皆さん、これからもお付き合いの程を!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する