FC2ブログ

今日覚えたい文法

「散歩をしていたら、 母から携帯に電話があった。」


フランス語に直してみましょう。


↓↓
↓↓↓
↓↓↓↓
↓↓↓↓↓

まず確認です。
誰が散歩をしていたのでしょう?
後半の「電話をする」の行為主は誰でしょう?


この2点を考えずに書き始めることなどできません。

私たち日本語話者が素直に読めば、散歩をしていたのは「わたし」で、電話をかけてきたのは「母」という解釈になります。

ということは、前半と後半で違う動詞を使ったら行為主を変えないといけないのです。

後半部分を
ma mère m’a appelé (téléphoné) sur le portable. と考えた場合は、

“en me promenant” というジェロンディフは… そう、使えないのです。
表題の日本語は、母が散歩をしている最中にわたしに電話をしてきた、とは解釈しづらいからです。

En me promenant, ma mère m’a appelé (téléphoné) sur le portable.
は文法的には全く問題がない文ですが、「母が散歩中に、(母が)わたしに電話をしてきた」と理解されてしまいます。


ではどうしましょう?

前半部分の行為主(=主語)を別に立てる必要があるので、「接続詞」を使います。

この場合は pendant que がいいでしょうね。
わたしが散歩をしている「状態・状況」だったときにということなので、半過去形がぴったりでしょう。

Pendant que je me promenais, ma mère m’a appelé (téléphoné) sur le portable.
うん、良さそうです。


もっといい方法があります。
続きは明日です。

ヒントは以下のとおりです。
・動詞で表現しようとするから、主語を2種類立てる必要があるのです。
・動詞をやめてみる、ってどうですか?
・ただうまく文を組み立てないと「母が散歩」というふうに理解されてしまいます。

A suivre…

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する