FC2ブログ

今日覚えたい言葉遣い

l'office de tourisme で「地図をください」


いかなる場面でも「礼儀」というか「丁寧であること」は大事だと思うのです。それが日本だからフランスだから、というのは関係ありません。
そもそも人間同士のコミュニケーションは「どこでも同じ」であると考えます。



「地図が欲しい」という場合でも、わたしは丁寧であることに、ほんの少しこだわりたいのです。

もちろん文法的には、

Je voudrais...
Donnez-moi...

でも問題はありませんが、「地図はもらえるものだ」という前提で話しているように感じられます。

「商取引」が前提のカフェなどでは十分に丁寧ですが、無料が前提の観光案内所では、もう1段丁寧な表現のほうが好ましいようです。

そんな時に使われるのが「ください」ではなく「いただけますか」の日本語訳に近い、以下の表現です。


Je peux avoir ..., s'il vous plait ?
Je pourrais avoir ..., s'il vous plait ?
←更に丁寧


観光案内所が提供している町の地図は一種類しかないという前提に立てば、le plan de la ville という表現が成立します。
地図は何種類かあるという前提に立てば、 un plan de la ville という表現が成立します。


という訳で、

Je pourrais avoir le (un) plan de la ville, s'il vous plait ?

と、わたしは言いたいですね。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する