FC2ブログ

今日覚えたい文法?

年末から年始にかけて、こんな質問をされる機会が増えるかもしれません。

Qu’est-ce que vous voulez / tu veux faire cette année ?
Qu’est-ce que vous voulez / tu veux faire l’année prochaine ?


フランスに行ってフランス語を勉強したいなあ。
Je voudrais aller en France pour étudier le français.
Je voudrais aller en France pour apprendre le français.


ご存知の通り、前置詞 pour は目的を伝えるためのものですね。

フランスに行きたいです、その目的は「フランス語を勉強すること」です、か?

その先がありますよね。
勉強をした結果、今よりもうまく話せるようになりたい、フランス人の友人が欲しい、旅行をしたときにフランス語で困らない程度にはうまくなりたい、など…

また、動詞 étudier や apprendre だと漠然としすぎていますね。具体的な行動や行為があまり感じられません。


せめて、
Je voudrais aller en France pour suivre un stage de français.
Je voudrais aller en France pour suivre des cours intensifs de français.

「集中授業を受ける」と言った方が、具体的で行動がイメージしやすいですよね。


目的を伝えるときには「具体的」にイメージできるように工夫をしてみましょう。

Je voudrais aller en France pour améliorer mon français.
Je voudrais aller en France pour ( apprendre à ) mieux parler français.

「今よりも上手くなりたい」と言う具体的な考えが伝わってきます。


もっと具体的に伝える工夫をしてみましょう。


Je voudrais aller en France pour arriver à bien discuter en français.
フランス語で上手く議論ができるように


Je voudrais aller et suivre des cours intensifs en France pour me faire des amis avec des Francophones.
フランス語圏の友達ができるように


Je voudrais aller et suivre un stage de français en France pour mieux me débrouiller en français lors de mes prochains voyages.
次回以降の旅行でフランス語でことが足りるように

(この表現が使えれば、十分だと言う考えはありますが…)


少し話して相手の理解に委ねるのではなく、少しでもいいから(学習者は多くの言葉が使えないのですから)具体的に話すことにより、聞いている人は行動のイメージがしやすくなり、それが次の質問や話題へ移りやすくするのです。

発言に厚みが出ましたね。
やってみましょう!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する