FC2ブログ

今日覚えたい発音の知識

昨日の続きです。

Dictionnaire de la langue française, Emile Littré(1873-1874)という素晴らしい辞書アプリが無料で手に入ります。


"bien" の項目を引いてみると、こんな記述が目に飛び込んできます。

biin ; devant une voyelle ou une h muette, l'n se lie : bien honorable, bien écrire, dites : biè-n honorable, biè-n écrire ; quelques-uns disent : biin-n honorable, biin-n écrire, en donnant à biin le son nasal de in dans indigne ; cela n'est pas bon


訳してみましょう。
[bi-jɛ̃][bjɛ̃] ; 母音もしくは無音の h の前では n が繋がる(リエゾンをする)。bien honorable, bien écrire は [bjɛ-Nɔnɔrabl(bェ-ノノ...)][bjɛ-Nekrir](bェ-ネ...)と発音すること。(現代風に;訳者注)[bjɛ̃-Nɔnɔrabl][bjɛ̃-Nekrir] ] と [n] のリエゾンだけをする者もいるが、良くない。


なんですと!!

今ではそんな話し方をする人は「わたしの知る限り」だれもいません。


ただこの時の「ルール」は形容詞では未だに引き継がれています。

le prochain arrêt
le Moyen Age
en plein air

これらの組合せの真ん中の形容詞は「非鼻母音化し”エ”の音に変わり、[n]の音でリエゾンをします」

pro-シェ-Narrêt
moi-ィエ-Nâge
pレ-Nair


21世紀のフランス語では bien は必ず [bjɛ̃] と発音されますよ、ご安心を。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する