FC2ブログ

今日覚えたい文法

新しい用法(フランス語は変わっていく...)


今日はじめての tomber の用法を目にしました。
友人が FB に書いていたのですが、はじめて見る用法です。

Je n'ai pas tombé mes couverts.

チョコレートファウンテンの写真に添えられていたコメントです。いつももそそっかしい友人が、「今回は大丈夫だったよ!落とさなかったよ」というニュアンスに読み取れます。


本来、動詞 tomber は目的語を伴わない「自動詞」として使われます。

Il est tombé dans l'escalier.
階段でころんだ。

En marchant je suis tombé(e) sur une boutique sympa.
歩いていると素敵なお店を見つけたよ。

Ma mère est tombée malade.
母が病気になってねえ。


直接目的語と共に使う「他動詞用法」もあるのです。

Ce judoka a tombé son adversaire en deux minutes. 
この柔道選手はあっという間に相手を床に倒した。

Il a tombé énormément de femmes. 
彼は数々の女性をモノにしてきた。

Il a tombé la veste.
上着を脱いた=くつろいだ。



ココまでは辞書に載っている用法です。

Je n'ai pas tombé mes couverts
これは見たことも聞いたこともないのです。


ただ以前からいつか生まれる用法だとは公言していたのです(一部の生徒のみなさんは覚えてくださっていると思います)

Faire tomber と言うなら tomber といったほうが「楽」ですからね。(「言語の経済性」です)

Mademoiselle, vous avez fait tomber votre mouchoir.
- Merci monsieur. je vous offre un verre pour vous remercier...

よりは、
Mademoiselle, vous avez tombé votre mouchoir.

の方が一秒でも早くデートに行けますものね。

それともこの他動詞用法はすでに一般的で、ぼくが知らないだけだったのだろうか。

この使い方を見かけたらご一報ください。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する