FC2ブログ

今日覚えたい文法

et ni


昨日の記事で「ni は et の否定語である」のようなことを書きました。
いくつかの注意点があります。


「AもBもCも」と3つ以上の要素を並列したい場合は、最後の要素の直前にのみ et を置き、コンマ「,」は必要はありません

J’aime beaucoup le vin, la bière et la vodka.


「AもBもCも」と3つ以上の要素を並列して否定したい場合は、全ての要素の直前に ni を置きコンマ「,」をつけることが多い

Je n’aime ni le vin, ni la bière, ni la vodka.


否定される直接目的語が pas de となり得る場合は、次の二つの文が可能。


1. Je ne bois ni vin, ni bière, ni vodka. 

ni − ni - ni - となり、冠詞は省略される。


2. Je ne bois pas de vin, ni de bière, ni de vodka.
pas de - ni de - ni de - となり、冠詞は省略されない。


補足説明
Je n’ai ni sœurs ni frères ≒ Je n’ai pas de sœurs ni de frères.
→ 一般的には兄弟は複数いても自然なので、複数形が選択される。


主語に et で繋がれた名詞群が置かれると、動詞は複数形になる。

Hélène et Chloé viennent demain.


主語に ni で繋がれた名詞群が置かれると、原則的に動詞は複数形になる。また pas を付けてはいけない。

Ni Hélène ni Chloé ne viennent demain.


ただし、2つの主語が互いに他を排除する場合には動詞が単数形に置かれることが多い。

Ni Paul ni Jacques ne sera nommé président.


英語と同じように、et には「命令文もしくは相当表現, et 〜 = そうすれば」という用法がある。

Prenez de l'aspirine, et vous irez mieux.
アスピリンを飲みなさい, そうすれば楽になりますよ.

Encore un pas, et tu es mort.
もう1歩動いたら命はないぞ


細かいルールがたくさんありますね。
お勧めはルールを覚えるのではなく、一部を変更して自分が使える例文として丸ごと覚えることですよ。