FC2ブログ

今日覚えたい語の使い方

QUE

いやあ、「〜がわかりません、説明してください」と言われて、一番困るのが que です。
前置詞 àde もカバーしている意味範囲が広いし、動詞 êtreavoir もいろいろな訳になるのですが、「品詞」が変わることがない(文の中で違う役割で使われることはない)ので、実はそうややこしくはありません。

ただ que ときたら… もう大変です。


Que fais-tu ?(「何」を問う疑問詞)
Que c’est bon !(感嘆文を作る副詞?かな)
Le film que j’ai vu hier était nul.(関係代名詞)
Je trouve qu’il fait moins froid à Osaka qu’à Paris.(比較対象を表す前置詞?かな)
C’est évident qu’il ment.(形式主語構文の意味上の主語)
Qu’il s’en aille.(祈願文を導く接続詞?かな)


まだまだあります。
しかもお分かりのとおり、「品詞」ってよくわからないし気にならないのです。
用法が全てであって、それが副詞であっても接続詞であっても使えればいいのです!
(と、自分に言い訳をしています)


実は、なかなかお目にかからない用法が「もう一つ」あります。

第して「代接続詞」です。
手前で使われた接続詞(quand, comme, parce que, si…)などを、もう一度使わないように que で代用するのです。
特に書き言葉ではよく見られる用法です。


Comme j’étais fatigué et QUE mon mari ne rentrerait pas ce soir-là, j’ai mangé des pâtes instantanées pour le diner.
疲れていたし、旦那もその日は帰ってこないことになっていたので、夕食にインスタントラーメンを食べてやった。

Si tu vois Sarah et qu’elle est(soit もありえます) de bonne humeur, tu lui diras qu’elle vienne me voir, s’il te plait.
サラを見かけて機嫌が良さそうだったら、わたしに会いに来るように伝えてください。


最後の dire à 人 que 直説法 vs 接続法、は今回は説明はしません。興味がある方は、辞書で調べてみてください。
今日も「ほーちぷれー」です。