fc2ブログ

年末行事

先週末、”一万人の第九”という”一万人”で”第九”を謳う...という、(実際には観客も合せて一万人なんですが...)イベントに参加してきました。

第九とは・・・年の瀬になるとあちらこちらのホールでよく演奏されるクラッシックの定番曲なんですが、ベートーベンの”交響曲第九番”を略していうのですが、4楽章(1番~4番まであるということです)あって、4番目の章に”歌(合唱)”が入ります。

この歌、ドイツ語なんですが...最初はとても苦労しました!今回で4回目になるので流石に覚えてましたが、舌が回らないので毎度大変苦労します(汗)
毎年、夏の終り頃からレッスンが始まって12月に本番です。
当日は老若男女、男は黒のスーツに蝶ネクタイ、女は黒のロングスカートに正装です。(なんと今年は最高齢82歳の女性でした!!すごい!)
4楽章の途中、ティンバニ(太鼓のようなモノです)が”ドコドコドコ...!!!”と鳴ったところで一斉に約1万人が立ち上がり、合唱です。
毎度のことながら、普通100人前後でしかしない合唱を100倍の人数で、なおかつそれが一体となった時は鳥肌が立ちます。いつも感動させられます。
今年もよい経験させていただきました。

...そんな訳で、ただ今燃えつき症候群(煙)
...次なる火種を見つけねば!!