FC2ブログ

世界一周 名画の旅

きっとご存知の方も多いはず。 徳島県鳴門市にある大塚国際美術館
ポカリスエットなどでおなじみの大塚製薬が設立した美術館です。 しかしながら、ただの美術館ではありません。 ここでは、世界の名画1000点余りが本物と同じサイズで陶版に焼き付けられているんです。
さらに、館内には古代遺跡や教会をそのまま再現していて、とにかく発想がユニーク!! 巡っているうちに、ここはどこだっけ?と幸せな迷いもしばしば。そんな訳でこの美術館はとにかく広いっ! 1日たっぷり楽しめます。

最初に訪れたのは、学生時代の課外活動でした。美術史レポートの提出必須に加えて、絵画ってどう見るのか分からないし、美術館って敷居が高そう・・・と乗り気でないまま参加したのを覚えています。けれど、到着してびっくり! 館内のスケールの大きさに驚き、ゴッホのひまわり・モネの睡蓮・モナリザ・ゲルニカetc.全くの美術音痴でもとっつきやすい作品群を夢中で眺めました。

もちろん現地で本物を鑑賞できたら最高ですよね。けれど、日本でこれだけの作品を一度に楽しめる場所もそうそう無いと思うのです。本物を見る前の足がかりとして、またはお手軽な日帰り旅行として訪れてみるのはいかがでしょう。