fc2ブログ

脳を鍛える

脳トレではありません。北京オリンピックの金メダリスト、北島康介選手が実践している「勝負脳」というのをやってみようと決意しました。
否定語を口にすると脳と身体のつながりが切れてしまうから、彼は「もしや」とか「負ける」「疲れた」などの否定語を一切口にしなかったそうです。
もちろん「疲れたー!」とか「難しい~!」なんて、きっと無意識に言ってしまいそうだから、できるところから少しずつ、まずは言い換えからやってみようかと。
「疲れた~!」→「よくやった」、「難しい~!」→「そのうちできる」 etc.
決して金メダルを目指しているわけではありませんが、今まであまり使っていなかった脳力を味方につけたらフランス語ペラペラになれるかしら・・・!?